実は全く別会社! 東プレ製の風呂フタとキーボード

東プレ(株)製の風呂フタ 01

我が家の風呂のフタはずっと日本製。
東プレ株式会社製である。
 ↓
メーカーホームページ http://www.topre1.co.jp/index.html

東プレ(株)製の風呂フタ 02

高品質、高耐久性で評価も高い。
東プレ製の風呂フタはホームセンターなどでも売っているのを見かける。
価格もシナ(CHINA)製よりは多少高いが、「安心、安全、清潔」な日本製が売っていればわざわざシナ(CHINA)製を選ぶ必要はないだろう。

話はいきなり変わるが、
私にとってコンピュータのキーボードは「商売道具」の一つでもある。
筆記用具と全く同じことで、キーボードの操作感は自分の感覚に直結するので合わないキーボードはものすごくストレスになって仕事を左右する。
慣れが大きいのだろうが、もう20年近くフルキーボードのみを使ってきたので、たとえノートパソコンを本体として使う場合でも、キーボードはノートパソコンのものを使わず、別体でフルキーボードを外付けして使っているのだから、よく人から「ノートパソコンの意味が無い」と笑われる。

OSをWindows主力に変えてから、キーボードは「東プレ株式会社」製を使ってきた。

東プレ製フルキーボード 01

知っている人も多いが、現在でも日本製 Made in JAPAN のキーボードを世に送り出している、この上なく希少なメーカーである。

東プレ製フルキーボード 02

今でも勘違いしている人を時々見かけるけれど、実は前述の風呂フタメーカーの東プレ株式会社と、このキーボードの東プレ株式会社は、全く同じ名前だが全く別の会社である。
 ↓
キーボードを作っている方の東プレ株式会社
メーカーホームページ http://www.topre.co.jp/index.html


風呂フタの東プレ株式会社は、昭和35年設立の「東洋プレミックス工業株式会社」が昭和60年に「東プレ株式会社」に社名変更。
キーボードを作っている東プレ株式会社は、昭和10年設立の「東京プレス工業株式会社」が、同じく昭和60年に「東プレ株式会社」に商号変更したとのこと。
同じ昭和60年に別々の「東プレ株式会社」が2つ出来た経緯については全く知らないが、どちらも高品質な日本製品を世に送り出している企業であることは確かなのである。

スポンサーサイト
プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク