こんなバカな事が・・・野田佳彦ブルーリボン偽装男の正体

「シナ(CHINA)の傀儡」田中真紀子が、文相になったことより何より大きな問題は、松原仁が拉致問題担当相から事実上更迭されたことだ。

2012/10/01 MSN産経クリップ

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121001/plc12100123560034-n1.htm

こんなバカなことはない。
つまりこれが野田佳彦という男の正体ということだ。
ブルーリボンを付けているのも「偽装」だったことが明らかになった。
以前にも書いたが、民主党政権が続いている限り、拉致問題担当相に松原仁以外の適任者はいない。
それもこの時期に代えるとは。

野田よ。
自暴自棄になるのなら、国家や国民に迷惑をかけないような所でやってくれ。

拉致被害者家族の人たちの気持ちを思うと、いたたまれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク