日本製、スターパイロットの軍足(作業用靴下)

スターパイロットの日本製軍足01

グンソク、と言っても、最近とんと見なくなったあの超気持ち悪い整形朝鮮人俳優(?)の事ではない。

「軍用手袋」=「軍手」に対して、「軍用足袋」=「軍足」である。
その名の通り、軍用であるから元は軍隊由来のものであり、私の職場では工場の職人に愛用者が非常に多いから、ごく日常的なものである。
履いてみたことのある人はわかるだろうが、特に夏季は一般的な靴下よりも着用感が断然サラッとしていて快適この上なく、私も今の時期は軍足愛用者となる。

スターパイロットの日本製軍足02

日本製の軍足メーカーは今でもいくつか現存し、日々頑張って作ってくれているが、本当に申し訳なくなるくらいに軍足は安い。
私が購入している店ではずっとこの「スターパイロット」ブランドを扱っているため、ここの軍足ばかりを履いてきたが、6足組で1,000円ちょっとくらいだったと思うから、1足あたり200円もしないのだ。
ネットで他の日本製メーカーの軍足を見てみても大体そのくらいが相場か、もっと安く売っているものもあるようだ。

作業用手袋としての「軍手」は長持ちさせるための工夫として、左右どちらの手にも着用出来るよう前後が無い仕様になっている。軍足も元は同様の工夫から踵の無いチューブ状の形になっていて、最も痛みの激しい親指の先や踵の位置をずらしながら履くことで長持ちさせていたのだが、最近の軍足は一般の靴下と同じく踵のあるタイプの方が主流になっている。

スターパイロットの日本製軍足03

口元もリブになっているし、「先丸」と呼ばれるつま先が足袋のように割れていないタイプは、ほぼ形状に於いては完全に普通の靴下であり、現在主流の一般の靴下との決定的な違いは「伸びない」ことくらいだ。
だが、この「伸びない具合」が実にイイのである。

スターパイロットの日本製軍足04

繰り返し言うが、夏用の靴下としての「軍足」の快適さは履いてみないことには説明のしようがない。
若い世代には今まで軍足を履いた経験がないという人もいると思う。
この着用感は癖になるので、ぜひ試してみることをオススメしたい。
そして、買うならばもちろん「日本製」の軍足を。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク