「ブルーリボン印象操作」でTBSの本性を見る

2015/09/03産経NEWS TBSブルーリボン印象操作問題
元記事へのリンクはこちら
  ↓
http://www.sankei.com/affairs/news/150903/afr1509030029-n1.html

2015/09/04産経NEWS TBSブルーリボン印象操作問題
元記事へのリンクはこちら
  ↓
http://www.sankei.com/politics/news/150904/plt1509040028-n1.html

既に数日前からネット上で大問題になっていた件だ。

TBSに良識など期待していないが、これはあまりに酷い。

ここまであからさまな印象操作で拉致被害者、その家族の方々、懸命に支援している人々を愚弄する放送局が、今でもこの日本国内で、公共の電波を牛耳っているという事実に、もっともっと多くの日本人に気付いてもらいたい。そして怒ってもらいたい。

菅官房長官の「被害者家族や支援者の方々はこのバッジを着用し、暑い中、寒い時も懸命に支援活動を行っている。皆さんにはこうしたブルーリボンの意味をご理解いただきたい」という言葉の重さを、噛みしめたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク