天長節。そして「蔵八屋 国産麦造り」老松酒造(株)

「蔵八屋・国産麦造り」老松酒造株式会社01

本日、12月23日は今上陛下の誕生日。

明治節の11月3日から続けて来た「焼酎」シリーズも天長節の本日で一区切りしようと思うが、そこで紹介するのは大分県日田市、老松酒造株式会社のその名も「蔵八屋 国産麦造り 25°」だ。

前回紹介した純米焼酎「川辺」の麦版といったコンセプトだが、国産大麦を100%使用していることを最大の看板にした大分麦焼酎である。

「蔵八屋・国産麦造り」老松酒造株式会社02

という事は、超メジャーなTVCM等でおなじみの、あれやこれやの大分麦焼酎は、国産ではないどこぞの麦を使用しているということである。
そのあたりをどうとらえるかは人それぞれだろうが、食料自給率は国家の安全と表裏一体の関係があり、どうでもいい問題ではない。
我が国で産する食物を愛し大切にして、それを日々の生活の中で出来る限り選択して購入しようとする意識は、農業従事者を支え、さまざまな面での更なる品質向上、改良につながり、国の力を強くするのだ。
そしてそれが結果的に平和につながるのである。
ズラを被ってオスプレイに反対し、それによってシナ(CHINA)を勢いづかせて国と地域に不安定要素を招き、平和を揺るがすことを狙うどこぞの首長とはレベルが違う事を見せつける為にも、是非、国産農産物を出来る限り毎日の生活に多く取り入れたい。

それはともかく、この「蔵八屋 国産麦造り」、クセが無くスッキリ飲みやすい味と香り。
そして今回連続して紹介した7銘柄の中では価格が最もリーズナブルなのだ。

老松酒造株式会社の公式サイトはこちら
  ↓
http://www.oimatsu.com/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク