「靖国」掲載・井沢満氏「愛に飢えた子供」は素晴らしい

「靖国」 第683号 表紙

毎月送っていただいている「靖国」。
もちろん毎号、拝読させていただいているが、本日届いた第683号に掲載されている脚本家の井沢満氏の寄稿「愛に飢えた子供 ~現在の日本~」は本当に、本当に素晴らしい。

井沢満氏「愛に飢えた子供」

井沢満氏と言えば、日本テレビ系報道番組「バンキシャ」に河上和雄さんとともに出演された時にも素晴らしいコメントをされていたし、また、現在遊就館で公開されている特別展示「大東亜戦争 開戦七十年展」だったと思うが、その会場にも素晴らしい詩を書かれて展示されている。
これらの井沢氏の言葉の数々の素晴らしさは、その確固たる歴史観に基づくものなのだ。
今回の「靖国」への寄稿文にはそれが見事に凝縮されていて、大変感銘を受けた。

本当はテキストで全文を紹介したいのだが、画像のアップで大変失礼します。
(下記リンクの画像にて全文が読めます)

「靖国」第683号掲載 井沢満「愛に飢えた子供 ~現在の日本~」

現在の、荒涼たるマスメディアの中で、井沢満氏のような凛とした姿勢を貫いている姿には心から敬服する。
まさに、心の美しさが滲み出た文章だ。

一人でも多くの人に、この氏の素晴らしい文章に触れていただきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

献灯

はい~
献灯しましたよ!
会にお名前で、二つ!

見る機会はあまりないけどね、御霊祭り!

Re: 献灯

コメントありがとうございます!

実は私も御霊まつり、毎年献灯していても見には行けません。
靖国神社に行くと、本当に若い年代の人が目に見えて多くなったように感じて
嬉しくなりますね。

> はい~
> 献灯しましたよ!
> 会にお名前で、二つ!
>
> 見る機会はあまりないけどね、御霊祭り!
プロフィール

田ノ坂 斗人

Author:田ノ坂 斗人
美シキ日本ノ生活ノ為ニ

最新記事
フリーエリア
--------
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも一覧

青森日台交流会 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク